粗大ゴミの処分は業者に任せてラクラク

昔の粗大ゴミの回収方法

20年以上前の話ですが私の住んでいる奈良では、粗大ゴミの回収も一般ゴミの回収と同じようなスタイルで、特定の曜日にゴミ集積所付近に粗大ゴミを置いて、回収車に回収してもらっていました。そのため粗大ゴミの回収の日は道が狭くなるほどの大型粗大ゴミが並んでいることがあったりしました。そして蛍光灯などのゴミや建築資材のごみなども粗大ゴミとして回収されていたのですが、通学路にあったゴミ集積所では大概そういったものが小学生のおもちゃ代わりにされて散乱していたのを覚えています。
事故こそなかったように記憶していますが、蛍光灯などを振り回して遊ぶ子供もいたりと、安全面にも問題がある回収方式でもあったように思います。ゴミ回収車が小学生の下校時刻より早く来ればよかったのでしょうが、当時は町の清掃工場の数がまだ少なかったこともあり、難しいことだったように思います。また、今にして考えると、自宅から200メートル程度の距離とは言え、ゴミ集積所に机やイスなどを持っていくのはかなり大変だったのではと思います。
無料だったことはありがたかったですが、安全面やゴミの散乱の可能性や手間などを考えると現在奈良の役所に連絡して家ごとに粗大ゴミを回収してもらうシステムの方が優秀な回収方式なのだなと思います。

HEADLINE

粗大ゴミシールは意外と高い

リビングに置いてあったソファに穴が開いてしまいソファを買い換える事にしました。新品のソファはインターネットで買った為ソファの引き取りをお願いするこ…

»readmore

昔の粗大ゴミの回収方法

20年以上前の話ですが私の住んでいる奈良では、粗大ゴミの回収も一般ゴミの回収と同じようなスタイルで、特定の曜日にゴミ集積所付近に粗大ゴミを置いて、回収車に…

»readmore

有料の粗大ゴミ

昔から、粗大ゴミは有料です。お金次第でした。今は、リサイクルの時代です。特に、テレビはアナログの頃は、お金次第です。壊れたときには、悲劇です。ですが今は、…

»readmore

粗大ゴミの賢い2つの方法

引越しや買い替えをする時に出る粗大ゴミ。皆さんはどのように処分しているでしょうか?今回はそんな粗大ゴミの賢い処分の仕方を2個紹介しようと思います。 ●リサ…

»readmore