粗大ゴミの処分は業者に任せてラクラク

奈良で遺品整理受け入れ業者の利用方法とは

ゴミ

地域にもよりますが奈良では遺品整理を受け入れる施設があります。利用方法に関しては施設ごとに異なる事も考えられますが、一例としてこのような流れで利用する事になります。
遺品整理を自家用車で遺品整理を受け入れる施設に運びます。奈良の施設には管理事務所や受付窓口のようなものがありますので、そこで手続きをして呼ばれたら車ごと移動をして重量をはかります。車を施設内に乗り入れて途中で遺品整理を係りの人にチェックをしてもらいながら降ろします。全て終わったらもう一度車ごと重量をはかり、その誤差が遺品整理の重量となり手数料を管理事務所や受付窓口で支払う事で終了になります。
奈良で市などに依頼をして収集してもらう場合にはコンビニなどで事前に収集シールのような物を購入して遺品整理に張り付けることで収集をしてもらいますが、直接施設に持ち込んだ場合には重量を測る事で管理しているので事前にこのような収集シールなどを購入する必要性はありません。料金的にも収集に比べると持ち込みは比較的安く済むので車で運べる物に関しては利用価値が高いといえます。
実際に利用をする場合には、持ち込むものによっては別途手続きが必要であったり、基本的に受け入れができない遺品整理もありますので事前にお住いの区市町村に確認をする事が基本になります。

奈良の資源と遺品整理

私が住んでいる奈良では、月に1回の収集を、市が委託した奈良の業者さんが行っています。ひとつに付き300円の費用を払います。
奈良のの美化の観点から、手数料が掛かるのは、仕方のない事だと考えます。それ以前の無法地帯の様な出し方による、弊害を見てきましたので合点がいくところです。金額の多寡は、夫々の自治体の財政状況や近隣の相場等から算出しているのでしょうから、奈良への貢献として認識しています。ただ、昨今のゴミの分別の細分化には頭を抱えています。高齢化社会に於いて、お年寄りの方は、スケジュール管理が大変だと思います。この事は、まだまだ、議論の余地があると考えます。
私の考えは、社会的弱者の方に合わせた、より良い改善方法を模索するのが、倫理的に良いのではないかと感じています。そして、遺品整理の概念は、やはり曖昧模糊としていているのが、現状かと思います。
こればかりは、ひとりひとりの価値観が違う事から、発生するものなので、永遠に無くならないのではないでしょうか。
目を別の方向に向けて、リサイクルの観点から話をしますと、民間レベルでは、どうしても限界があるので、大局的見地から鑑みれば、自治体が中心となって、リサイクルの体制づくりの充実を図り、改善し組織的に町の整備を図ることにより、ゴミを、より多く資源として生き帰らせる。それが、先進国の私達の国に求められていると考えます。

奈良での遺品整理の捨て方、利用方法

奈良で遺品整理の処分、とっても困りますよね?特に遺品整理が出るのは引っ越しの時です。私の体験談から遺品整理の捨て方と、遺品整理の活用方をご紹介します。
まず、遺品整理の捨て方ですが、これはほとんどの奈良の自治体で回収してくれます。私の住んでいた奈良では、遺品整理は自宅まで回収してくれます。(マンションの場合は集合玄関前まで)それも、インターネットで日時を予約出来、あとはコンビニやスーパーで売っている「遺品整理シール」を購入し(捨てる物によって値段が違う)、それを貼って、インターネットで予約した日時に指定の場所に出せば、あとは回収を待つだけでした。
この遺品整理の捨て方は自治体によって様々で、自治体によっては回収に手数料を取る自治体もあります。そこで、私が実際に利用したのは奈良のリサイクルショップの買い取りです。これが遺品整理の活用方法なのです。
まとまった遺品整理があれば無料で買い取りに来てくれます。私が売った物の例としては、収納ケース、ダイニングテーブル、ソファや照明器具です。これらも決して新しいものではありませんでしたが、無料で処分でき、さらには自宅まで回収に来てくれます。高額で売れるというわけではありませんが、お小遣い程度の収入にもなります。また、各リサイクルショップでは「買い取り価格○○%アップ」等のキャンペーンも行っているので、そちらを利用すれば、お小遣いがアップ出来ますよ。

HEADLINE

粗大ゴミシールは意外と高い

リビングに置いてあったソファに穴が開いてしまいソファを買い換える事にしました。新品のソファはインターネットで買った為ソファの引き取りをお願いするこ…

»readmore

昔の粗大ゴミの回収方法

20年以上前の話ですが私の住んでいる奈良では、粗大ゴミの回収も一般ゴミの回収と同じようなスタイルで、特定の曜日にゴミ集積所付近に粗大ゴミを置いて、回収車に…

»readmore

有料の粗大ゴミ

昔から、粗大ゴミは有料です。お金次第でした。今は、リサイクルの時代です。特に、テレビはアナログの頃は、お金次第です。壊れたときには、悲劇です。ですが今は、…

»readmore

粗大ゴミの賢い2つの方法

引越しや買い替えをする時に出る粗大ゴミ。皆さんはどのように処分しているでしょうか?今回はそんな粗大ゴミの賢い処分の仕方を2個紹介しようと思います。 ●リサ…

»readmore